www.117caspar.com

交通事故を起こしてしまった時に一番大事な事

交通事故を起こしてしまった時、特に人身事故を起こしてしまった場合に一番大事な事は何でしょうか。
警察の連絡へももちろん大事ですが、相手に怪我をさせてしまった、相手の物を壊してしまった、と自分が加害者であるという事を認識し負傷者の救護や謝罪が人としてまず忘れてはいけない事です。
よく交通事故で怪我をさせられたが相手は保険屋にまかせっきりで謝罪にすら一度も来ないといった話もよく聞きます。知りたいことはこちら→交通事故に強い弁護士←ここを見て。

 

物損事故として処理されるような軽い交通事故でも、被害者が被害届けを出せば人身事故となり行政処分や刑事罰の対象になります。
また、交通事故の後遺症で人生を大きく狂わされてしまった被害者の話もよく聞きます。
交通事故を起こしてしまっても何かめんどうな事に巻き込まれた、お金がかかるから嫌だな等とは考えずに、自分は加害者であるという事を決して忘れないようにしてください。もっと調べたい方はこちら自動車事故弁護士是非チェックしてください。

 

金さえ払えばいんだろ、というようなお金だけで解決できるような問題では決してないのです。